フィールド・ドローイング | Field Drawing
2013-
New York

ニューヨークの路上には、あらゆるものが日常的に捨てられているのをよく目にします。
この作品は、そういった廃材と、自然とを即興的に組み合わせ、それを写真に収めるという形で制作を行いました。
廃材は、元の役割から解き放たれ、生の意味を持つ一方、白黒の方形にイメージを収めることは、遺体を棺に納めることのようにも感じます。

この作品は制作進行中ですが、映像媒体での展開も計画しています。

On a daily basis, I encounter various pieces of trash on the street in New York.
In this work, I perform an impromptu combination of both trash and nature, and fit the results into a photograph.
While the trash has been released from its original function and has a new life,
the act of fitting into a square monochrome photo format gives the sense of placing a body in a coffin.
In addition, the Japanese word "O-sa-me-ru (to fit in a photograph)" and "O-sa-me-ru (to place a body in a coffin)" are pronounced exactly the same.

*This project is still work in progress, and plan to develop into video installation.






墓標
2013
サイズ可変
白黒デジタル写真(自然、ファウンドオブジェクト)

A Tomb
2013
dimension variable
monochrome digital photograph (nature, found object)






無題
2013
サイズ可変
白黒デジタル映像(自然、ファウンドオブジェクト)

untitled
2013
dimension variable
monochrome digital video (nature, found object)








-
ニュース | News
太古ヲ想イ、漂イ続ケル | You feel inherence, floating forever.
-
漆黒ノ森 | Into un Ultra Black (2015-)
時ハ崩レ、漂ヒ、再ビ絡ミ合ウ | Time is collapsed, floating, and linking again. (2015-)
匿名の記憶 | Anonymous Memories (2015-)
アンプリファイド・ドローイング | Amplified Drawing (2015-)
-
骨のぼせ | Placing Bone On (2014-)
須弥山をながめる | View of Sumeru (2012-)
フィールド・ドローイング | Field Drawing (2013-)
ヤマガデキルトキ | When A Mountain Comes Up (2013)
-
植物的ドローイング | Plantlike Drawing (2012)
原初の光景 | Primal Scene (2008-2011)
湖の記憶 | Lake Memories (2007-2008)
-
情報 | Information
-
トップ | Top